So-net無料ブログ作成
検索選択

荒川を「ぶらちん一人旅」 [ぶらちん一人旅]

資格マニアの「ぶらちん一人旅」


二つのものが合体するって、いいですよね。

合体して、新たに何かが生まれる。

何か神秘的なものを感じますよね。

そんな合体が見たくて旅して来ました。

画像0-10%.jpg


今回は、関東平野を流れる荒川で、「ぶらちん一人旅」。

旅というほどじゃないですけど。




スポンサーリンク







今回は、源流から東京湾まで173kmの道のりを流れる

関東の川といったらこの川。


荒川


荒川のとある場所に行って来ました。


合体が見たくて、

行って来ました。



● 地図を用意しよう!

次の二枚の画像は、ある場所から荒川を写したものです。

どこから写したものか推定してください。

まず、一枚目。

北側を撮影しました。

画像1-10%.jpg



次に、二枚目。

南側を撮影しました。

画像2-10%.jpg


この二枚の画像だけで、荒川のあの辺りだとわかった人は、かなりの荒川通ですよ。

普通はわかりません。

そこで、ヒントです。



スポンサーリンク








● ヒントです。

一枚目の画像をよく見て下さい。

画像1-10%.jpg


二つの川が合流しているのがわかりますよね。

この合体が見たかったんです。

奥に流れるのが荒川です。

手前が、ある川なんですが、結構大きな川ですよ。

荒川最大の支流で、全長67km。

埼玉県には、この川と同じ名前の市があります。


そして、画像の奥の方(上流側)にはが架かっています。

自動車が走ってますね。



次に、二枚目の画像を見て下さい。

画像2-10%.jpg


荒川の南側(下流側)を写した画像です。

よく見ると、電車が走っているのがわかります。

鉄道の鉄橋が架かっています。



荒川に大きな川が合流している。

上流には、橋が架かっている。

下流には、鉄道の鉄橋が架かっている。



以上の、3つのヒントから、撮影場所を推定して下さい。



二つのものが合体して、より大きな流れを生み出す。

ダイナミックですよね。

合体って、いいですよね。



スポンサーリンク








● 正解です

荒川に合流している川は、「入間川」です。

荒川最大の支流です。

上流の橋は、上江橋です。

下流の鉄橋は、川越線です。

撮影場所は、川越市側の土手、上江橋と川越線との中間地点辺りです。

画像3-10%.jpg


どうですか、撮影場所を特定できましたか。

それでは、また。


nice!(36)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 36

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。