So-net無料ブログ作成
検索選択

アインシュタイン雑談  陽子と陽子が正面衝突 [科学]

アインシュタイン雑談  陽子と陽子が正面衝突


陽子と陽子が高速で正面衝突!


トンデモナイ状況です。


アインおじさんって、凄いなぁ。




スポンサーリンク







2台の自動車が高速で正面衝突したらどうなると思いますか。

想像してみて下さい。

2台の自動車が正面衝突。



粉々になってしまいますよね。

2台の自動車が粉々の破片になってしまいます。

では、

その破片を集めて、組み立てることができるとしたらどうなりますか。



もとの、2台の自動車になりますよね。

飛行機になったりしないですよね。

潜水艦になったりしないですよね。

つまり、もとの物が粉々になっただけですよね。



では、

2つの陽子を高速で正面衝突させたら、どうなると思いますか。



陽子は粉々の破片になっちゃうんだろうって、思いますよね。

当然、そう、思いますよ。


でもね、

トンデモナイことが起こるんです。



衝突前には、存在しなかった粒子が大量に発生するんです。

そこには、存在しなかった粒子が発生するんです。


自動車の衝突の時との違いがわかりますよね。

粉々の破片になるのではなく、存在しなかった新しい粒子が発生するんです。



スポンサーリンク








なんで、新しい粒子が発生するんでしょうか。

ここで、

アインシュタインの方程式

あの方程式を思い出してください。


E=mc2

エネルギーと質量は同じもの


高速で飛んできた陽子は、大きな運動エネルギーをもっています。

陽子そのものも、質量をもっています。

陽子と陽子が衝突して、質量がエネルギーに変換します。

さらに、運動エネルギーも加わり、膨大なエネルギーに変換するんです。


だって、そうですよね、

わずかな質量でも、c2、光速の二乗が掛ってくるんですから。

ものすごいエネルギーになりますよね。

そして、

その膨大なエネルギーは、新たに質量に転換して、その場に存在していない粒子という形で大量に飛び出してくるんです。


トンデモナイ状況ですよね。

そこに存在しない新しい粒子が大量に飛び出してくるんです。

これまでに見つかっていない新しい粒子も飛び出して来ちゃうんです。


アインシュタインの方程式がわかると、いろんなことがわかってきます。

アインシュタイン.jpg


なんか、ぼおっとしてる感じですけどね。


この、ぼおっとした、おじさん凄いなぁ。


アインおじさんって、凄いなぁ。



スポンサーリンク







nice!(78)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 78

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。